コラム

実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは

ダニによるアレルギーを発生する患者さんが増えていますが、その症状には様々なものがあります。

ダニによるアレルギー鼻炎を引き起こした場合、くしゃみや鼻水、鼻詰まりを引き起ります。

また気管支に入り込むと、咳や呼吸困難、さらにひどくなるとぜん息を引き起こすことになります。

目にも症状が出ると、結膜炎を引き起こして充血やかゆみが発生します。

その他にもダニアレルギーでアトピー性皮膚炎を発症させることになり、かゆみや湿疹が広がってしまう可能性があります。

ダニは断熱性や気密性が高い自宅で繁殖したり発生をしやすいので、繁殖防止のために除湿や掃除を小まめにすること、そしてアレルギー発生を抑えるために洗濯と掃除が欠かせません。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  2. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  3. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集
  4. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  5. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ

▼CATEGORY

  1. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  2. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  3. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  4. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP