対策

ダニアレルギーが重症化する前に!早めにできる効果的な対策まとめ

ダニアレルギーは、重症化すると日常生活の質を著しく下げることになるので注意が必要です。

ダニが好む環境を与えないというのが最も重要な事なので、高温多湿の場所を作らずに出来る限り部屋を清潔にすることを心がけましょう。

布団やクッションをはじめとした、温かい場所をダニは好みます。

天日干しも一定の効果はありますが、そのあとで必ず掃除機で吸うようにしましょう。

死骸にもアレルギーを起こす原因は詰まっていますので、たたくのではなく掃除機で吸ったり洗濯をして全て洗い流す工夫をします。

ダニの温床になりそうな場所はこまめに掃除をして、ほこりがたまる環境を作らないのも重要です。

必要のないものを置かず、いつも整然と部屋を保つようにします。

▼PICK UP

関連リンク

  • 結婚相談所 北本

    本気で結婚したい、大手結婚相談所に通ったけど思うような出会いがなかった・・・とお悩みの女性の方必見!800組以上を幸せな成婚に導いたブライダルサロンオージュが、出会いからプロポーズまでをトータルサポートします。

    marriage-counseling.life/

▼寝具特集

  1. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  2. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  3. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  4. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

▼CATEGORY

  1. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  2. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  3. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  4. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  5. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
PAGE TOP