基礎知識

減感作療法は何アレルギーに効くの?ハウスダスト対策の豆知識

減感作療法とは、低濃度のアレルゲンを繰り返し体内に投与することで、アレルゲンに対する人体の過敏な反応を減らしていくことです。

減感作療法には、薬液を皮下注射して投与する皮下免疫療法と錠剤を舌下で1分間保持した後に飲み込む舌下免疫療法の2種類があります。

皮下注射の薬液にはスギ花粉とハウスダストの抗原があり、舌下療法の錠剤にはスギかダニが抗原があるので、効果がある人はスギやダニ、ハウスダストが原因のアレルギーの人に限られます。

治療は、3?5年程度の長期間で行われることが多く、年単位で継続的に行うことで、アレルギー体質を根本的に改善することができます。

減感作療法は、アレルギーを治すことができる唯一の治療法としてハウスダストアレルギーや花粉症に悩む人に注目されています。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  2. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  3. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  4. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

▼CATEGORY

  1. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  2. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  3. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  4. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  5. 対策

    【2020年最新】ハウスダスト対策のためのお買い物リスト
PAGE TOP