コラム

ダニアレルギーは何歳から発症する?

ダニアレルギーは、何歳から発症するかというと生まれたばかりの赤ちゃんでも発生することがあります。

赤ちゃんの皮膚はデリケートですし、新生児のうちはお母さんの免疫で守られていますがその効果も徐々に薄れますので、そのころから皮膚のバリア機能が低下することがあるので注意が必要です。

赤ちゃんのダニアレルギー対策をするなら、ダニアレルギーに対応した素材の布団を用意するのがお勧めです。

ダニを通しにくくアレルギー体質でも快適に使える素材でできていますし、丸洗いできるタイプならより快適に使えます。

0歳では、アトピーとの区別がつきにくい時がありますが、ダニを除去して症状が良くなるのであればその可能性は高くなります。

▼PICK UP

関連リンク

  • 水回り リフォーム 長崎

    ハウスダストでお困りなら、住宅リフォームを検討されてみませんか?水道のプロ「株式会社カワグチ」にお願いすれば、カビの生えた水回りがどこよりも使いやすい水まわりにリフォームできますよ。カビを減らして、快適なお家時間を過ごしましょう♪

    www.kawaguti-setubi.com/

▼寝具特集

  1. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  2. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  3. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  4. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

▼CATEGORY

  1. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  2. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  3. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  4. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  5. 対策

    【2020年最新】ハウスダスト対策のためのお買い物リスト
PAGE TOP