対策

【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

寝具から発生するハウスダストは、部屋の中の埃や繊維からの埃、カビやダニなどが挙げられます。

寝具は繊維製品のためわたや羽毛が使用されていることから、湿気がこもりアレルギーの原因となるハウスダストが発生しやすくなる特徴があります。

そこでハウスダストの発生を抑える寝具選びとして、敷き布団なら羽毛や綿を利用しない高反発特殊繊維の敷き布団や通気性の高い機能性敷き布団が効果的です。

掛け布団には湿気がこもりやすく、綿埃が立ちやすいのでこまめに洗濯が行えるタイプがおすすめです。

洗える掛け布団の中には、綿の繊維が切れにくく埃が立ちにくい特殊な化繊わたを採用している商品もあるため、繰り返し洗濯をしても素材が傷みにくいタイプを選ぶと、耐久性が高く常に清潔な状態で利用することが出来ます。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  2. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  3. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  4. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  5. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません

▼CATEGORY

  1. お役立ち

    布団に潜んでいる「ダニ」は想像を絶する”数”だった!
  2. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  3. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  4. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  5. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
PAGE TOP