コラム

ニキビを治したいなら「ハウスダスト対策」を始めるべし!

基礎化粧品を変えたり栄養バランスの良い食事を心がけているのにも関わらず、なかなかニキビが治らないという場合、もしかしたら「ハウスダスト」が肌トラブルの原因になっているかもしれません。

ハウスダストとはダニの死骸やフン、カビや繊維汚れに花粉など、目には見えない小さなほこりのことです。

このようなハウスダストが皮脂と混ざると、毛穴汚れとなります。

毛穴汚れが毛穴つまりとなり、ニキビができやすい肌状態となってしまうようです。

ハウスダストによるニキビを改善・予防するには、掃除をして室内を清潔に保つということが必要不可欠です。

特に寝室はベッドや寝具によって、ダニや繊維汚れが出やすいと言われています。

枕やシーツなどもこまめに洗い、ハウスダストを取り除きましょう。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  2. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  3. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  4. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  5. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!

▼CATEGORY

  1. 対策

    【2020年最新】ハウスダスト対策のためのお買い物リスト
  2. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  3. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  4. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP