基礎知識

ハウスダストアレルギーを発症する、最も多い原因とは?

ハウスダストアレルギーを発症する原因は様々なものがありますが、その中でも最も多い原因は家の中に住むイエダニの死骸や糞です。

イエダニは布団の中などに潜んでおり、これが死んだときの死骸や糞などは意外と数多く家の中に散乱している状況となっているのです。

これを無意識のうちに吸い込み、アレルギーを発症してしまうことが少なくありません。

家の中を清潔にしていても。

食べこぼしなどのほか、人間の皮膚片や髪の毛のフケなどは知らず知らずのうちに散乱してしまうことが少なくありません。

イエダニはこれらのものを餌としており、また布団のように比較的湿度が高く暖かい場所は非常に良い住処となっているのです。

そのため、寝室などには非常に多くのアレルギーの本が散乱していると考えられます。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  2. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  3. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  4. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

▼CATEGORY

  1. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  2. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  3. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  4. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP