お役立ち

春ならではのアレルギー症状。どう乗り越える?

春になると花粉症患者が増えますが、ハウスダストに悩む人も多いです。

日本人の3人に1人はアレルギー症状に悩まされています。

最近はハウスダストによるアレルギー症状も問題になっています。

ダニやダニの死骸、カビなどが含まれているハウスダストは様々なアレルギー疾患を引き起こします。

結膜につくと結膜炎のリスクが高まり、鼻の粘膜に付着すると鼻炎のリスクが高まります。

誤って吸い込んでしまうと、気管支ぜんそくのリスクがあります。

アレルギーを避けるには、ハウスダスト対策が重要です。

ハウスダスト対策で大切なのは掃除と洗濯、乾燥になります。

布団やシーツ、タオルケットなどの寝具は洗ってよく乾燥させておきます。

掃除機を丁寧にかけて、ホコリが溜まらないように気を付けます。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  2. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  3. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  4. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  5. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ

▼CATEGORY

  1. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  2. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  3. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  4. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  5. お役立ち

    布団に潜んでいる「ダニ」は想像を絶する”数”だった!
PAGE TOP