基礎知識

結膜炎を発症するのは何故?ハウスダストに関する基礎知識

ハウスダストはアレルギーを引き起こします。

日本では、アレルギー性鼻炎や気管支ぜんそくなど何らかのアレルギー性疾患にかかっている人が3割もいます。

アレルギー性結膜炎もアレルギー性疾患のひとつです。

ハウスダウストは1年中部屋の中にあるので、アレルギー性結膜炎も1年を通して起こります。

結膜は外部からの異物や刺激にさらされやすく、花粉やハウスダストが接しやすいためアレルギーになりやすいという特徴があります。

ハウスダストがホコリとなり結膜に付着すると、結膜炎の症状が起ります。

特に問題となるのがダニなので、アレルギー性結膜炎を防ぐにはダニ対策も必要です。

結膜炎になったら、症状が悪化しないように薬剤による治療を行います。

抗アレルギー点眼薬を使うと、かゆみなどの症状が治まります。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  2. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  3. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  4. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集

▼CATEGORY

  1. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  2. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  3. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  4. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP