お役立ち

大人になってから発症することはある?ハウスダストアレルギーの豆知識

子どもはハウスダストによってアレルギーを引き起こすことがありますが、大人になってから発症する人もいます。

長年症状がまったく出なかったのに、急に発症する人はいます。

高齢になるにつれて免疫力が低下しますので、例えば喘息症状は強くなる傾向があるのです。

体内にアレルゲンが一定量蓄積されることで、突発的に発症する人は少なくないです。

そのため20代のころは大丈夫だったから、30代も発症しないという理屈は通用しません。

鼻水・くしゃみなどがよく発生するようになったら、ハウスダストアレルギーかもしれないです。

特に布団はダニの温床となりますので、布団の洗濯やクリーニングなどをあまりしない人はアレルギーのリスクが高くなると考えてください。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集
  2. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  3. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  4. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  5. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません

▼CATEGORY

  1. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  2. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  3. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  4. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  5. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
PAGE TOP