対策

カーペットの正しい掃除方法は?ハウスダスト対策に関する新常識

最近のカーペットは、防ダニ加工やアレルゲンをキャッチする加工などのハウスダストアレルギー対策がされているものも多く販売されていますが、アレルギー症状を悪化させないためにも日々のお手入れが必要です。

ダニの発生条件は、高い湿度とエサ、潜り込む場所で、これらの条件が揃ってしまうと大量発生の原因となってしまうため、日々のこまめな掃除と換気が大切です。

カーペットに掃除機をかける時には、1メートルと約15秒くらいのスピードでかけるようにしましょう。

この時、モップのように細かく動かすと、掃除機がゴミを吸い上げる効率が悪くなってしまうので注意します。

また、定期的に風通しの良い日陰に干して、カーペットの湿気を逃すこともおすすめです。

洗濯可のカーペットの場合には、定期的に水洗いすることもおすすめです。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  2. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  3. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  4. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集

▼CATEGORY

  1. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  2. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  3. お役立ち

    布団に潜んでいる「ダニ」は想像を絶する”数”だった!
  4. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  5. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
PAGE TOP