お役立ち

布団に入ると鼻水ダラダラ…が毎日続く!この原因は一体なに?

布団に入ると鼻水がダラダラ出ることが毎日続いた場合、原因として考えられるのはハウスダストです。

ハウスダストは目に見えないほど小さく、空気中に漂っているため、掃除を頻繁にしなければ部屋中に蓄積されています。

それらを吸い込んでしまうと、アレルギー性鼻炎を引き起こし、鼻水が出ることにつながります。

布団から出る毛だけでなく、その中には目に見えないほど小さなダニやダニの糞なども含まれています。

それらを吸い込んだり皮膚に付着することでアレルギー症状が出て、鼻炎を発症させたり皮膚が痒くなり、さらには結膜炎やぜん息といったものまで引き起こしてしまいます。

ハウスダストを体内に吸い込むと、体は免疫システムを自動的に働かせるため、鼻水を出して外に排出しようという仕組みが起こります。

▼PICK UP

▼寝具特集

  1. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  2. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  3. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  4. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  5. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集

▼CATEGORY

  1. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  2. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  3. 対策

    【2020年最新】ハウスダスト対策のためのお買い物リスト
  4. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
  5. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
PAGE TOP