コラム

  1. 義実家のハウスダストに困ったらどうすればいい?

    年末年始やお盆などである程度滞在する義実家が、ハウスダストまみれの場合は少なくありません。自分はもちろんのこと、子どもがアレルギー体質だと足も踏み入れたくな…

  2. その湿疹、ダニアレルギーによる症状かもしれません

    原因が不明の湿疹が出ている時に疑った方が良いのが、ダニアレルギーです。目には見えない原因なので、特定しにくいですが除去をして症状が改善するのであれば、その可…

  3. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!

    ハウスダストによる被害やダニの発生を予防したい、そんな場合にはまず寝具選びにこだわってみましょう。布団などの寝具は、意外なほど多くホコリを発生するものです。…

  4. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません

    ダニアレルギーは、ダニの死骸やフンを吸い込むことで症状が現れます。アレルギーの原因となるダニ類は「チリダニ」と呼ばれ、布団の内部や表面を特に好んで生息してい…

  5. ダニアレルギーは何歳から発症する?

    ダニアレルギーは、何歳から発症するかというと生まれたばかりの赤ちゃんでも発生することがあります。赤ちゃんの皮膚はデリケートですし、新生児のうちはお母さんの免…

▼PICK UP

▼CATEGORY

▼寝具特集

  1. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  2. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  3. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集
  4. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  5. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  6. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  7. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  8. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  1. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  2. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  3. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  4. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP