コラム

  1. ダニアレルギーによる痒み…掃除や洗濯で対策できる?

    ダニアレルギーで全身や部分的に湿疹ができて、かゆく悩まされることがあります。目に見えないので、どのように対策すればいいのか分からない人も多いです。ダニは…

  2. 子供のためのダニ対策は3つのポイントを押さえるべし!

    大人より肌が弱い子供は、アレルギー体質でなくてもダニや虫から守ってあげたいものです。かゆみなどの反応が見られなければその存在すら分かりにくいダニですが、日常…

  3. ダニアレルギーの主な原因とは?発症するメカニズムを知ろう

    ダニアレルギーの原因は、家の中ならばどこにでもいるダニです。しかしながら、大抵の場合は生きているダニによって発作が起きるわけではありません。死骸や糞が、…

  4. ダニアレルギー専用の薬が登場!どんな症状に効果があるの?

    ダニアレルギーを治療するための専用の薬がつくられています。それは、ダニから抽出したエキスから作られた薬です。錠剤を舌下に置き体内に取り入れることで、少し…

  5. あなたのお家は大丈夫?知らぬ間にダニの宝庫になっている場所3選

    ダニが発生する条件としましては、温度が25度~30度で、湿度の方は60%~80%で発生しやすくなるといわれています。温度と湿度の条件以外にも、エサになるもの…

▼PICK UP

▼CATEGORY

▼寝具特集

  1. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集
  2. 【洗える】ハウスダスト対策になる”敷布団カバー”特集
  3. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  4. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  5. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!
  6. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  7. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  8. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  1. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  2. コラム

    実はあなたもアレルギー患者かも!増加しているダニ被害の現状とは
  3. お役立ち

    ほこりアレルギーを発症する人には共通点が!?ハウスダストの豆知識
  4. 対策

    【2020年最新】ハウスダスト対策のためのお買い物リスト
  5. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
PAGE TOP