基礎知識

減感作療法がアレルギーに効く仕組みとは?ハウスダスト対策の豆知識

減感作療法とは、アレルギー反応を引き起こす原因物質を少しずつ体に取り入れることで体をその物質に慣らしていく治療法になります。

徐々にアレルギーの原因となる物質になれることで、アレルギー反応が起こらなくなります。

減感作療法は長期間続ける必要がありますが、完治する可能性があるのが大きな魅力です。

完治するまではいかなくても、症状が大きく軽減することも多くあります。

減感作療法の種類を挙げると、皮下免疫療法・舌下免疫療法・経口免疫などです。

皮下免疫療法は注射によって原因物質を注入する方法で、舌下免疫療法は舌下に原因物質を毎日おく方法となっています。

大体、3年以上続けると体がアレルゲンに完全に慣れるので、治癒することが多いです。

▼PICK UP

関連リンク

  • 審美歯科 京都

    歯並びや歯の色が気になって思いっきり笑うことに躊躇してしまっていませんか?そんな時は、京都の「アルデブラン・デンタルクリニック」で審美歯科治療をして自信を持てる口元を手に入れましょう☆この機会に、是非こちらからチェックしてみて下さい!

    www.kyouseishika-kyoto.jp/

▼寝具特集

  1. 【洗える】ハウスダスト対策になる布団・オススメ特集
  2. 防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリ…
  3. 【主婦必見!】布団のダニを退治する方法まとめ
  4. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  5. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…

▼CATEGORY

  1. 対策

    【ママ必見】0歳から始めるアレルギー対策まとめ
  2. お役立ち

    ハウスダストの中でも「ヤケヒョウヒダニ」が手強い理由
  3. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  4. お役立ち

    布団に潜んでいる「ダニ」は想像を絶する”数”だった!
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP