対策

ヤケヒョウヒダニは掃除機で対策できる?

室内にいるダニの7割から9割ほどが、ヤケヒョウヒダニだといわれています。

0.2ミリから0.4ミリほどのごく小さなダニであり、布団やソファなどの布製品に生息していることが多い傾向です。

ヤケヒョウヒダニ対策には、布団干しや掃除機かけが有効だといわれています。

室内はこまめに掃除機をかけ、布団や布製品は定期的に日に干しましょう。

外に干して叩いた後、掃除機をかけておくとより効果的です。

シーツや布団カバーはできるだけ毎日交換し、洗濯をしておくと良いでしょう。

フローリングの場合でも、部屋の隅などにホコリが溜まっていれば、そこにヤケヒョウヒダニが住み着く可能性があります。

ホコリがたまらないよう、室内を清潔に保つことが大切です。

▼PICK UP

関連リンク

  • AKASHIC-TREE

    AKASHIC TREEでは、全ての起源である太陽と月をモチーフにアクセサリーを製作しています。ブレスレット、ネックレス、キーリング、リング、ピアス等の商品は全て工房で手作業で作られています。熟練の職人が作っている純銀アクセサリーも現在取り扱っています。

    akashic-tree.jp/

▼寝具特集

  1. 赤ちゃんは「寝具」がカギ!新生児のためのハウスダスト対策
  2. 敷布団を”最短”で乾かせる!ハウスダストに悩んでいる方必見!…
  3. ハウスダスト対策は寝具選びで始めよう!
  4. 布団に入ると咳が出る…それはダニアレルギーかもしれません
  5. ハウスダスト対策に効果的な「寝具の手入れ」を知りたい!

▼CATEGORY

  1. 対策

    【2020年】撃退力で選ぶ「最新空気清浄機」BEST3
  2. コラム

    ハウスダストが「全くない」環境は作れる?
  3. お役立ち

    布団に潜んでいる「ダニ」は想像を絶する”数”だった!
  4. 対策

    【超簡単】いつでも出来るハウスダスト対策特集
  5. コラム

    防ダニ布団カバーはどう選ぶ?高密度織り加工のメリット・デメリット
PAGE TOP